こんにちは 大下竣平です。

 

初めてブログを投稿するのですがみなさんに僕を知っていただきたいので、美容師になろうと思ったきっかけと、これからどんな美容師になりたいかを話したいと思います。

 

僕は友達のヘアセットすることがありました。ヘアセットの出来上がりを見た友達が嬉しそうな顔をするのが自分も嬉しくて堪らなかったことがきっかけで美容師を目指しました。

 

僕は人見知りなのですが、人見知りの方が初めての美容室に行く時に感じる「緊張する」「気まずい」とかの気持ちが分かります。その気持ち方の配慮が出来るように、今は先の事とか施術中のお客様の顔を見て何を考えているかを感じて日々努力しています。

snobではカットでお客様を笑顔に出来て居心地良く過ごしてもらえるような美容師になります。

 

これからよろしくお願いします。