ヘアースタイルをセミウェットで大人っぽくキレイに、力の抜けた印象に。

ウェットのしっとりしたツヤ感がかっこよく上品に、マットな質感がで少し柔らかく。

二つが合わさる事でラフでも上品な仕上がりに。

両方のいいとこ取りをしたロブスタイルになります!

 

ストレートヘアはウェットになりすぎるとシャープな印象が強く、カジュアルなファッションとはミスマッチ。

 

ポイントはツヤを出しすぎないスタイリング。

ベージュカラーの柔らかさを活かしながら少しツヤのあるスタイルに、ハイトーンカラーでも強い印象にならず仕上げる事が出来ます◎

 

 

今回使用したスタイリングはこちらの

ジェミールフランのメルティバターバーム

 

 

バームはスタイリング力はあまりありません。指に取ると固形状なのですが手で伸ばすとオイル状になりしっとりとした質感にしてくれます。

髪が太い方でも細い方でもスタイリング剤をなじませるだけの簡単なスタイリングです。

 

髪のクセが強い方はストレートパーマをかけるかスタイリング時にヘアアイロンで伸ばす一手間を加えると再現できます

 

[ヘアスタイリング手順]

スタイリング剤を、よく伸ばし手に馴染ませる。

毛先から髪の毛の内側と外側に指を通し、手ぐしでとかすように全体の髪に馴染ませ、毛先を手のひらで優しく擦りつけて、束感を出す。

表面の髪を軽く取り、手ぐしでとかしながらつける。

 

スタイリング剤はまず少量からつけ足りなかったら足すくらいがベスト。

つける量が最初から多いとベタベタに重くなってしまう可能性があります。

ぺたっとしてしまうことを防ぐ為に根元にはつけないことがポイントです!

 

 

 

 

 

 

カジュアル・モードなファッションにもマッチします。

 

ラフとキレイを使いこなしワンランク上のおしゃれを楽しみましょう♪

 

Hair rion.

photo ukai