今回はストレートアイロンを使用してそとハネスタイルを作りました。

 

 

 

その解説編です。

動画でご覧になりたい方はこちらを御覧ください。

 

 

 

1.

ちょっとだけ濡れたしっとりした状態で今回ははじめました。

モデルさんの状態に合わせて今回は作っていきます。

素の状態のクセが左サイドへはねる癖がありました。

その状態を生かして作っていきます。

今回左サイドはほとんど外ハネを作りませんでした。

触らなくてもすでにいい感じです。

 

 

2.

今回は先にスタイリング剤をつけてからスタートです。

気持ち多めにつけるイメージで。

 

下側から少しづつつけてください。

こめかみより上部分は少しづつつけましょう。

一度につけすぎるとベタベタしたり

見た目が変になります。

 

下7割 上3割のつけるイメージで。

 

前髪は最後に手に余ったのをつけるくらいのイメージで

たりなければアイロンが終わってからほんとうに少しづつ。

 

 

 

3.

パット見てハネの足りない所に多くストレートで癖をつけます。

 

 

左サイドは上少し癖をつけるくらい。

右側は左に合わせてしっかりとつけていきましょう。

 

 

 

4.

最後にバランスを見て

スタイリング剤が足りなければ付け足してくださいね。